通勤ブログ

通勤中に日々の記録を書くブログです

執着は空へ

 

人間と関わるとつい期待したり、不安抱いたりしますよね

自分でありもしない想像や不吉なことを膨らませたりしてしまうことありませんか

 

私はとにかく自分に自信がない!

人に何が強く言われたり、ポリシーが強い人だと

太刀打ちできないなあ、私が何か間違ってなるよなとすぐ折れてしまう

 

だから自分と関わってる人はとてもありがたくて、離れられることに不安を抱いたり、けどそこまで信じられないから自分の想像と同じくらいの言動や行動を取ってくれないと

それ以外信じられないなと思ったりして

 

そんな風に自分自身が矢印が自分だけに向いて、そこでシャットダウンして

ぐるぐるしたままそれをぶつけるとそりゃ上手くいかないですよね

 

1人で悲しくなって悲しい音楽聴いてそれに浸って、いつも自惚れているというか。

 

人は好きではないと思っているものの、それでも自分のこと見つけてくれる人がいるってどこか秘めた欲望があって

だから仲良くしてくれる人に無意識に依存や執着してしまうクセがいつもあります。

 

ここ最近はそれがとにかく顕著に出ていたと感じる日々でした

 

心の奥底で、今は自分と向き合おう見つめ直そう休もうと言ってるのに、一方で不安なむくむくとした気持ちが、そんなんじゃ誰もいなくなるよと焦らせるという

 

そんなこんなで、なんとか無意識に感じていた執着に気がついて

やっと我にかえりました。

 

執着は空にぽいっと投げ捨てられたかというと、

心の内には見えない秘めたヘドロのような気持ちがぐつぐつしているはずですが、

今はとりあえずドウドウと自分を自分で撫でといてあげます

 

----

 

最近カルテットを見返していて、ちょうど昨日夜に見た6話。

主人公が旦那に逃げられた過去の結婚生活ならすれ違いを回想するシーン

 

から揚げにレモンかけたこと打ち明けられなくてずっと過ごしちゃって

好きな映画は相手にどこか単純化されて

1億点の妻ですねって言われても嬉しくないし

僕の結婚は地獄ですって言い放っている方がもしかしたら幸せなのかもしれないとすら思えたような

 

人間の価値観はこうしてすれ違うんだと、昨日の夜のタイミングでシミシミと沁みてきました

 

から揚げにレモンは好きじゃないからかけないでって一言言える人間関係を目指します✊

 

f:id:kk1212kk:20221012114829j:image

オレンジがかわいい...この配色だけでかなり満たされる

服かわいいから今日は安泰です